FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-06(Thu)

(BenQ) Xbox Backup Creatorを使ったSS、PFI、DMI、ゲーム本体の読み込み方法

ここでは、Xbox Backup Creatorを使ったSS、PFI、DMI、ゲーム本体の読み込み方法について説明します。

今まではXbox Backup Creatorを使った自動バックアップしか行っていませんでしたが、BenQの場合自動バックアップを行えないので、SS、PFI、DMI、ゲーム本体を個別にバックアップする必要があります。

この記事では、Xbox Backup Creatorを使った、SS、PFI、DMI、ゲーム本体のファイルイメージ化について述べます。

また、「XDVDMulleterを使ったゲームディスク完全イメージの作成方法」で、この記事の吸出しで欠落してしまったVideoイメージをどう補完するかについて述べたいと思います。

[自動バックアップ時のエラーメッセージ]
まず、TS-H352CやXbox360本体のSamsungドライブで吸い出した時と異なり、BenQドライブで自動バックアップした場合、「Unable to determine the current visible partiton」
Rip失敗

と出て、その後「Read failed」と出ます。

XBC BenQ Read失敗


TS-H352CやXbox360本体のSamsungドライブなら、このようなエラーが出ないため「Xbox Backup Creatorを使ったゲームディスクバックアップ方法」で完全バックアップのディスクイメージが吸い出せますが、BenQドライブでは不完全なバックアップがとれません。

BenQでは、Xbox Backup Creatorの自動バックアップに頼らず、SS、PFI、DMI、ゲームパーティションを個別にとり、Videoセクターは何とかする必要があります。

取れないVideoセクターは仕方がないので、とりあえ吸い出せる

・ゲームパーティション
・SS
・PFI
・DMI

を取得しようと思います。

[ゲームパーティションの吸い出し方法]
まず、ゲームパーティションの吸出し方法について説明します。

1. Xbox Backup Creatorを起動し、Optionsタブを選択してください。Optionsタブを選択するとDrive Specificというプルダウンメニューが右上にあるので、図のように「VAD6038」を選択してください。

VAD6038の選択


2. Drive Toolsタブを選択し、「Unlock Drive」ボタンを押します。押す前は、Byte Usedが4.00TBなのですが、押すと、6.8GB程度の大きさに変化します。

VAD6038のUnlock Drive


3. Readタブを選択し、Current Partitionを選択します。その後、Startを押します。Startを押すと、Saveダイアログによってファイル名の決定を行い。図のようにゲームパーティションの吸い出しが始まります。

VAD6038のCurrent Partion


4. プログレスバーが100%になれば吸い出しが完了します。

[SSの吸い出し方法]
SSセクターは以下のように吸い出してください。

1. Drive Toolsタブを選択し、図のように「Security Sector」ボタンを押してください。

VAD6038のSS吸い出し


2. Saveダイアログによってファイル名の決定を行い。SSの吸い出しが終わります。

3. Saveダイアログでつけたファイル名が作成されていればSS吸い出しは成功です。

[PFIの吸い出し方法]
PFIセクターは以下のように吸い出してください。

1. Drive Toolsタブを選択し、図のように「PFI Sector」ボタンを押してください。

VAD6038のPFI吸い出し


2. Saveダイアログによってファイル名の決定を行い。PFIの吸い出しが終わります。

3. Saveダイアログでつけたファイル名が作成されていればPFI吸い出しは成功です。

[DMIの吸い出し方法]
DMIセクターは以下のように吸い出してください。

1. Drive Toolsタブを選択し、図のように「DMI Sector」ボタンを押してください。

VAD6038のDMI吸い出し


2. Saveダイアログによってファイル名の決定を行い。DMIの吸い出しが終わります。

3. Saveダイアログでつけたファイル名が作成されていればDMI吸い出しは成功です。

とりあえず、吸い出せるものはすべて吸い出しましたので、次回は、今回吸い出せなかったVideoセクターをどうやって補完するかについて、「XDVDMulleterを使ったゲームディスク完全イメージの作成方法」で述べたいと思います。

スポンサーサイト

theme : MOD
genre : ゲーム

注意書き
Google リンク
リンク
RSSリンク
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Google 関連ワード検索
Google
DVD+R DL
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ixtremeについてのブログを表示する.

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。