--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-10(Sat)

(日立LG) GDR-3120L(0046,0047,0059,0078,0079系)のiXtremeへの書き換え

[ 日立 GDR-3120L(0046,0047,0059,0078,0079系)のiXtreme化 ]



ここでは「(日立LG) ModeB.exeでXbox 360 DVD ドライブをModeBにする方法」と「(日立LG) 79UnlockによるGDR-3120L ver 79系ファームウェアの読書状態への変更」で、書き換え可能にした日立LGドライブのファームウェアをiXtremeにする方法について記述します。


[ GDR-3120L(0046,0047,0059,0078,0079系)のiXtreme化に必要なもの ]


・iXtreme
・360 Firmware Toolbox
・Windows PC
・ModeB化した日立LGドライブ搭載Xbox 360またはConnectivity Kit
・Microsoft .NET framework v2(ダウンロード方法については、別に調べてください。)

[ iXtreme ダウンロード ]


iXtremeの一時配布元は、XBINS(http://www.xbins.org)になります。ファイルを、XBINSからダウンロードしてください。

ダウンロード方法は、「XBINSからのダウンロード方法」を参照してください。

ダウンロードディレクトリーは以下になっています。

iXtreme 日立LGファームウェア
・/XBOX 360/firmware/hacked firmware/ Hitachi-LG GDR-3120L/

[ 360 Firmware Toolboxのダウンロード ]


360 Firmware Toolboxのダウンロード先は以下になります。

ダウンロード先
360FW-Toolbox-v4.8.rar

インストールディレクトリー
インストールディレクトリーは、日本語名になっていると問題があります。
できるだけC:\に展開してください。

[ Windows言語環境の英語化 ]



360 Firmware Toolboxは、日本語環境では正確に動作しません。従って、Windowsの言語環境を英語にする必要があります。以下の手順で英語化してください。

1. コントロールパネルから、「地域と言語のオプション」を選択

言語のオプション

2. 地域オプションのタブから、「標準と形式」を「日本語」から「英語(米国)」に、場所を「日本」から「英国」にする。

地域と言語のオプション

3. 詳細設定のタブから、「Unicode対応でないプログラムの言語」内のプルダウンメニューを「日本語」から「英語(米国)」に変える。

地域と言語のオプション2


[ GDR-3120L オリジナルファームウェアの読み込み ]



1. GDR-3120がModeB化していることを確認してください。(Xbox 360から直接電源を取っているときは、電源の真ん中のランプが点滅していること、Connectivity Kitの場合は、Ejectボタン1回ではなく、2回押すことで、イジェクトできるようになっていること)

2. 0079FK 0079FLの場合は、1に加えて79Unlockがすんでいることを確認してください。

3. GDR-3120Lのトレイを空け、オリジナルのゲームDVDを挿入してください。この後20秒ほど待ってください。

4. 360 Firmware Toolboxを起動してください。

360 Firmware Toolbox起動

5. メニューから、「Tools」→「Direct Drive Dump(GDR Only)」を選択してください。

360 Firmware Toolbox吸い出し

6. Direct Drive Dump(GDR Only)ダイアログが出てきたら、赤丸1のChoose your DVD Driveが、GDR-3120Lになっていることを確認し、赤丸2の「Raw Dump Firmware As...」ボタンを押してください。

360 Firmware Toolbox ROM読み込み

7. Save Asというダイアログが出てきますので、セーブするファームウェアのファイル名を決めて、File nameの部分に入力し、「Save」ボタンをおしてください。

8. ファームウェアの読み込みは完了です。

[ GDR-3120L オリジナルファームウェアのiXtreme化 ]


1. メニューから、「Tools」→「Smart Hack Patcher」を選択してください。

360 Firmware Toolbox Smart Hack Patch

2. Warningを読んでOKボタンを押してください。

360 Firmware Toolbox Warning

3. Smart Hack Patcherのダイアログが出てくるので、iXtreme化したファームウェアのファイル名と、iXtreme化で指定する種類を指定してください。ここでは、78系のiXtreme 12倍速を指定しています。

360 Firmware Toolbox Smart Hack Patcher

4. Generate Fileをクリックしてください。下のダイアログでOKを押すと、iXtreme化されたファームウェアファイルが3で指定したファイル名でできあがります。
360 Firmware Toolbox パッチ当て成功


[ GDR-3120LへiXtreme化されたファームウェアの書き込み ]



1. メニューから、「Tools」→「Direct Drive Flash (GDR Only)」→「Differential Flash (Patch)」を選択してください。

360 Firmware Toolbox パッチ当てメニュー2

2. 「Choose your DVD Drive」が、GDR-3120Lになっていることを確認してください。異なっている場合は、GDR-3120Lに変更してください。Get Different Sectorsのボタンを押してください。

360 Firmware Toolbox フラッシュ書き込み

3. Start Flashingのボタンを押してください。(注: 私は、このフラッシュ中に何回も止まって、ドライブを壊しています。日立のファームウェア書き換えは非常に不安定でたまに失敗します。壊してもよい覚悟がある人だけ実行してください。安全性を求めるなら、ドライブキーだけ吸い出してBenQなどに換装することをおすすめします。)

参考情報
(日立LG) ModeB.exeでXbox 360 DVD ドライブをModeBにする方法
(日立LG) 79UnlockによるGDR-3120L ver 79系ファームウェアの読書状態への変更

スポンサーサイト
注意書き
Google リンク
リンク
RSSリンク
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Google 関連ワード検索
Google
DVD+R DL
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ixtremeについてのブログを表示する.

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。