--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-22(Sun)

VIA PCI カードと、PCの接続方法

[ VIA PCI カードとPCの接続方法 ]



Xbox 360でバックアップディスクを起動するためには、Xbox 360のDVDファーウェアをiXtremeに変更する必要があります。

iXtreme化を行う場合VIAのS-ATA I/Fカードが必要になるのですが、VIAのS-ATA I/FカードをPCに接続する一例として、ここでは、SAPARAID-PCI をPCに接続する方法について記述します。

ここでは、SAPARAID-PCI をPCに接続する方法のみ記述しますので、DVDとSAPARAID-PCI の接続方法については、Xbox 360 DVDドライブと、PCの接続方法をご覧ください。

以下に手順を記述します。




[ PCとSAPARAID-PCI インタフェースカードの接続 ]



1. PC電源を落としてください。

2. SAPARAID-PCI のPCI増設端子を確認します。この部分をPCI増設ボード用の拡張端子(PCIスロット)に挿してください。
SAPARAID-PCI PCI増設端子


3. PCを分解して、Mother Boardにアクセスします。メーカー製PCなどの場合はマニュアルを参照し、「PCI増設ボードの接続方法」などのページを見て増設場所を確認してください。

このマザーボードの場合、赤四角で囲まれた部分がPCIスロットです。このマザーボードの場合、PCIスロットが4つありますが、どこにSAPARAID-PCIを挿しても問題ありません。(撮影の都合上写真は本体筐体からマザーボードを取り外した状態ですが、取り外す必要はありません。)
PCIカードが挿入されていないMotherBoard

4. SAPARAID-PCIをPCIスロットに押し込んでください。

SAPARAID-PCI挿入

5. 接続が完了しました。
VIAinMotherBoard.JPG

[ SAPARAID-PCI インタフェースカード用ドライバーのダウンロード ]


ドライバーは以下のホームページにあります。ダウンロードしてください。

http://www.viaarena.com/Driver/windows_v-raid_v580c.zip

1. 上のリンクをクリックし、写真のダイアログが出てきたら赤丸で囲まれた「保存」ボタンを押します。
SAPARAID Download

2. 「名前をつけて保存」ダイアログが出てきたらディレクトリを"C:\"にして「OK」ボタンを押します。
SAPARAID Download2


[ SAPARAID-PCI インタフェースカード用ドライバーの展開 ]


ZIPファイルのままでは、ドライバーを利用できませんので、C:\にドライバーを展開します。

1. スタートボタンを押し、ファイル名を実行を押してください。
SAPARAID Download Start Button

2. 「ファイル名を指定して実行」ダイアログが出てきたら、ダイアログのテキストボックスに"C:\"と入力し、「OK」ボタンを押してください。
SAPARAID Download Start Button2

3. 画面上にC:\のWindowが現れるので"windows_v-raid_v580c.zip"を選択し、右クリックを行ってください。右クリックするとメニューが出てきますので、下の写真のように「すべて展開」を選択し、クリックしてください。
SAPARAID Download Start Button3

4. 展開ウイザードが出てきますので、下の写真のように「次へ」ボタンを押してください。
SAPARAID Download Start Button4.jpg

5. 下の写真の下線の部分が、"C:\windows_v-raid_v580c"になっていることを確認し、「次へ」ボタンを押してください。
SAPARAID Download Start Button5.jpg

6. 展開されました。完了ボタンを押してください。
SAPARAID Download Start Button6.jpg


[ SAPARAID-PCI インタフェースカード用ドライバーのインストール ]


SAPARAID-PCI インタフェースカードを接続すると初回起動時にSAPARAID-PCI インタフェースカード用ドライバーのインストールを促されます。インストールは以下のように行います。

1. SAPARAID-PCI を接続するとWindows初回起動時に、画面右下に「新しいハードウェアがみつかりました」と言うポップアップが表示されます。
Detect RAID Controller

2. ハードウェアウイザードが立ち上がりますので、「ソフトウェア検索のため、Windows Updateに接続しますか?」の質問に下線aの「いいえ、今回は接続しません」を選択してください。その後、bの「次へ」ボタンを押してください。
Hardware Wizard1.jpg

3. 「インストール方法を選んでください。」の質問に、「一覧または特定の場所からインストールする」を選択してください。その後、bの「次へ」ボタンを押してください。
Hardware Wizard2.jpg

4. 「検索とインストールのオプションを選んでください。」と言う質問が出ますので、
・a「次の場所で最適のドライバを検索する」を選択
・b「リムーバブルメディア(フロッピー、CD-ROMなど)を検索」のチェックを外す。
・c 次の場所を含めるのチェックをつける。
を行ってから、dの参照ボタンを押してください。
Hardware Wizard3.jpg

5. "C:\Windows_V-RAID_V580C\VRAIDDrv\XP\x86"ディレクトリを選択し、「OK」ボタンを押してください。
Hardware Wizard4.jpg

6. ドライバーのインストールが完了するまでしばらくお待ちください。
Hardware Wizard5.jpg

7. 以下の画面が出たらドライバーインストールが完了しています。

Hardware Wizard6.jpg


参考情報
Xbox 360 DVDドライブと、PCの接続方法
Xbox 360 分解手順

スポンサーサイト
注意書き
Google リンク
リンク
RSSリンク
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
Google 関連ワード検索
Google
DVD+R DL
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ixtremeについてのブログを表示する.

にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。